企業のグローバル化を支える人材

JETプログラムキャリアフェア

企業の皆様へ

 

グローバル人材を求める企業が、日本語能力を身につけた高度外国人材である「JETプログラム参加者」と出会い、採用に向けた選考を行える場を提供するため、(一財)自治体国際化協会が、合同企業説明会『JETプログラムキャリアフェア』を開催致します。2020年に任用期間が終了予定のJETプログラム参加者が日本での就職をめざして全国各地から参加します。また、キャリアフェア当日は、説明会ブースに加え、面接コーナーも設置致します。

大 阪
参加者見込 約150名
出展企業数 50社予定

2020/1/19(日)14:00~17:00

梅田スカイビル アウラホール
大阪府大阪市北区大淀中1丁目1-88
*2019年12月20日(金)締切

東京
参加者見込 約400名
出展企業数 100社予定

2020/2/9(日)13:00~17:00

東京ビッグサイト(東京国際展示場)
東京都江東区有明3丁目11-1
*2020年1月10日(金)締切

福 岡
参加者見込 約100名
出展企業数 30社予定

2020/3/7(土)14:00~17:00

福岡ファッションビル
福岡県福岡市博多区博多駅前2-10-19
*2020年2月7日(金)締切

2019年キャリアフェアを実施した際の企業の声(首都圏、大阪、福岡で開催)

– 通常の採用活動では出会えない優秀な方と出会うことができました。
– 日本文化への関心が深い、世界中の優秀な人たちと接点を持つことができました。
– 良い人材で、日本語レベルも高かったです。
– 求める人材と出会うことができました。

キャリアフェア参加者

● JETプログラムとは

JETプログラムとは「語学指導等を行う外国青年招致事業」(The Japan Exchange and Teaching Programme)の略称で、総務省、外務省、文部科学省及び一般財団法人自治体国際化協会(CLAIR)の協力の下、地方公共団体が主体となって実施している世界最大規模の人的交流事業です。

● JETプログラム参加者の実務経験

JETプログラム参加者は、日本全国の地方公共団体へ配置され、自治体や学校で国際交流員や外国語指導助手として1年から5年間、実務経験を積んでいます。国際交流員は主に翻訳・通訳やイベント企画を担当し、スポーツ国際交流員はスポーツ指導を通じて国際交流を行い、外国語指導助手は語学指導に従事しています。

JETプログラム参加者(国別・年齢別)

2019年度に33年目を迎え、招待国は創設時の4ヵ国から57ヵ国に、参加者も848人から5,761人へと、事業は大きく発展しています。

JETプログラム参加者の就職活動スケジュール

JETプログラム参加者は4月又は7・8月に来日し、プログラムが始まります。プログラムの終了は3月と7月になり、就職は4月又は8月から可能です。


※2020年に限り、一部のJETプログラム参加者は9月末日で契約満了となります。
※JETプログラム参加者は任用団体の受入の状況により最長5年のプログラムになります。
※4月来日は主に中国、韓国。