▲ TOP
外国人留学生・日本人バイリンガルの就職活動はJOB博で!

JOB博 留学生・新卒グローバル人材のキャリアサポート

マツダ株式会社
Mazda Motor Corporation

採用形態正社員採用
採用対象博士課程
修士課程
大学生
短期大学生
専門学校生
既卒者
対象卒業年2020年3月卒業〜2023年3月卒業見込み
対象学部文系
物理・化学
情報・IT
機械
電気・電子
建築・土木
業種メーカー( 輸送用機器)

主要製品:
四輪自動車、ガソリンレシプロエンジン、ディーゼルエンジン、ロータリーエンジン、自動車用手動/自動変速機 など
所在地〒730-8670 広島県安芸郡府中町新地3-1
資本金2,840億円
従業員数単体: 23,207名  、 連結:49,785名
企業ウェブサイトhttps://www.mazda.com/ja/
採用サイトhttps://www.mazda.com/ja/careers/newgraduate/
過去の採用歴毎年あり
企業理念&説明私たちはクルマをこよなく愛しています。
人々と共に、クルマを通じて豊かな人生を過ごしていきたい。

未来においても地球や社会とクルマが共存している姿を思い描き、
どんな困難にも独創的な発想で挑戦し続けています。

1.カーライフを通じて人生の輝きを人々に提供します。
2.地球や社会と永続的に共存するクルマをより多くの人々に提供します。
3.挑戦することを真剣に楽しみ、独創的な道を極め続けます。
事業内容マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。誰もがあきらめていた「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」、商品競争力を高めるフレキシビリティと、ボリューム効率を高めるコモナリティを両立する「モノ造り革新」等、マツダのクルマは、多くの常識を超えた挑戦の結果生み出されたものです。クルマは単なる移動手段ではなく、人生においてかけがえのない存在であって欲しい。そんなこだわりやモノ作りに共感いただけるあなたのご応募をお待ちしております。
就業場所広島本社、防府工場
※ 入社時は広島本社または防府工場勤務となります。
就業時間9:00~17:45、または8:15~17:00 (昼休憩45分間)
【スーパーフレックスタイム制度】
休日完全週休2日制(土日)、年間休日121日(年末年始、5月、8月に大型連休)
社会保険健康・厚生・労災・雇用など
福利厚生寮、選択型福利厚生制度「マツダフレックスベネフィット」、車両購入時割引制度、車両購入融資制度、
社員持株制度、総合体育館、財形貯蓄制度、共済会(互助)、社宅(防府地区のみ) など
諸手当等通勤手当など
主な募集職種総合職(事務系)、総合職(技術系)
業務内容マツダは「技術系」「事務系」の2領域に分けて募集を行います。
※技術系/事務系ともに、学部・学科・専攻に関係なく応募を受け付けます。

総合職(事務系)
経営企画、商品企画、財務・経理、海外及び国内・マーケティングセールス、購買、人事・労務、広報、生産管理・物流、法務・総務、カスタマーサービス、原価企画 等

総合職(技術系)
先行研究、商品企画、車両開発、パワートレイン開発、統合制御システム開発、生産技術、生産、品質保証、生産管理・物流、カスタマーサービス、IT、原価企画 等
求める人材【飽くなき挑戦 とことん誠実】

私たちマツダは、お客さまとの間に特別な絆を持った 「プレミアムなブランド」を目指してチャレンジを続けます。「走る歓び」をすべてのお客さまにお届けするための、 モノ造りの思想、挑戦し続ける風土。 それら全てがマツダの未来を切り開く重要な要素です。

現状に満足することなく、自らありたい姿・夢を描き、 実現に向けてひたむきに粘り強くチャレンジし続けられる人。

その想いを仲間と分かち合い、本音で語り合いながら力を合わせていける人。

そんな方にマツダのクルマづくりを共感してもらいたい。 そして未来のマツダブランドを一緒に創っていきたいと考えています。
語学・資格、必要なスキル等・日本語N1レベル以上(目安)
・運転免許
選考ステップ書類選考→適性検査→複数面接
応募方法マツダのマイページ「MAZDA SQUARE」より登録をしてください。
https://job.axol.jp/pm/s/mazda_23/entry/agreement
参加者へのメッセージマツダはグローバル展開している自動車メーカーであり、
幅広い仕事領域があります。
皆さんが興味を持つ仕事内容も必ずありますので、
ぜひ一度説明会にお越しいただければ幸いです。
皆さんのご参加お待ちしております。

共に世界を代表するモノ作りをしませんか?
セミナーを予約